ウルフェナイト
<Wulfenite>



<人間の必須元素、モリブデンを含むレアストーン>

 

モリブデンは人間や植物にとって必須とされる元素ですが、宝石の世界では、モリブデンを含んでいる石は数えるほどしかありません。
硬度が2.5〜3で、尚且つカッティングできる十分な大きさが産出されない(主に板状の結晶で出る)為、その希少性から、コレクターの間で高い人気を誇っています。

 

実はこのウルフェナイト、本来は無色の石なのですが、僅かにクロムが混じる事によってオレンジや黄色、赤などの発色をするのです。
また、クロムの含有量が多くなると、真っ赤で細長い結晶が特徴的な紅鉛鉱(クロコアイト)になります。

金属主成分のヘビージェム

  組成:PbMoO4
硬度:2.5〜3
比重:6.5〜7.0
産地:アメリカ、メキシコ等

 

主な産地はアメリカ・アリゾナ州にあるローリー鉱山とレッドクラウド鉱山、
メキシコのロス・ラメントス鉱山で、掲載画像のウルフェナイトはメキシコ産です。

 

Copyright (c) 2018, MIYUKI Co. Ltd. All Rights Reserved.